ただいま臨月の妊婦なのですが、お金がほとんどなく今後の生活がとても不安でなりません。

お話し聞いてください。ただいま臨月の妊婦なのですが、お金がほとんどなく今後の生活がとても不安でなりません。8月に出産を控えています。7月末に最後の給与振込がありますが、それ以降は収入が全くありません。出産手当は会社の健康組合に申請できるとのことですが、産休の期間が終わってからじゃないとできないですよね。そこから2ヶ月ぐらいかかって支給になるとしたら、10月1日に申請したとしても支給が12月末になりますのでその間の収入が全くない状態になってしまいます。現在はアパートで暮らしています。もちろん主人も働いていますが、手取りが11万円ちょっとしかありません。主人はアルバイトで健康保険も雇用保険ももちろん入っていません。家賃が48000円、光熱費が12000円、車のローンが18000円、テレビのローンが7000円、スマホ代が2代で2万円、クレジットカードの返済が8000円ほどありますので、合計すると赤字になってしまい食費は全くありません。主人の両親は既に亡くなっています。私には母がいますが、結婚資金にお金をもらったので、これ以上金を出してもらうわけにはいきません。一体どうしたらいいのかという不安が毎日沸き起こってせっかく子供が生まれるのに死にたいと思ってしまう自分がとても嫌です。このような生活環境で子供を作ること自体が間違っていたのかなと、とても後悔しています。出産手当がこれほど待たされるとは正直思っていなかったです。皆さんは出産手当が支給されるまでは、どのように過ごされていらっしゃるのでしょうか。実家や旦那の親に援助をしてもらっているのでしょうか。毎日お金のことで悩んでいる私のお腹で、子供が育っているかと思うと不憫でなりません。自治体からもらえるお金とかはないのでしょうか。知識がないので、誰か知っている人がいれば教えていただきたいと思います。よろしくお願いします 。

回答1

質問者様と私の環境がとても似ていたので、コメントさせていただきます。私の場合ですが、結婚してからは田舎の方へ引っ越ししました。そしてそこから職探しを始めました。ちなみに引っ越しと仕事が決まるまでの生活費で貯金を切り崩してしまいました。私も主人もお互いの家庭環境がとても複雑でしたので、頼ることは一切できませんでした。まず手始めに、車を売りました。車を売ることでローンと保険がかからなくなりました。そしてそこから、何とかお金を貯めて中古車を18万円で買いました。 今はお金がないので我慢するしかないと自分に言い聞かせて毎日を節約することでどうにか暮らしていけています。支払いは生まれてくる赤ちゃんのためと思って家賃と光熱費のみにするくらいの覚悟はないのでしょうか。赤ちゃんはあと半年したら生まれてくるので、それまでの辛抱なのでどうにかできると思います。今が我慢の時なので頑張ってみてください。

回答2

赤ちゃんが生まれてからはさらにお金がかかってきます。死にたいという後ろ向きな気持ちでは赤ちゃんを育てることはできませんよ。子供を育てる親なのですから、前をきちんと向いてください。あなたは少し考え方が甘いと思います。今が我慢の時だと思って必死に頑張ってみてください。そうしているうちにいつか光が見えてきます。今の状態からは絶対に抜け出すことができると思いますので、旦那さんと二人で色々話し合ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加